1. Top
  2. » 2011/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

神月アンナは歴代ヒロインの特徴が当てはまる……。まさか……な。

いやはや……やられた。

昨日の段階では、ハロウィン関連で書こうと思ってた。
今朝の段階では、致命的な円高のことを書こうと思ってた。
夕時の段階では、円高介入とそれ関連のことを書こうと思ってた。

……そう“思ってた”んだ。今日のZEXAL見るまでは。
書こうと思ってたことが全部吹き飛んだ。神月アンナのインパクトやべぇ。

そもそもアニメ開始冒頭から実弾で砲撃するなんて……。

デュエル内容もぶっ飛びング。
……ランク10エクシーズを使うとはわかっていた故、LV10モンスターを特殊召喚するのはわかってた。
けどまさか初手から攻撃力5000のモンスターを特殊召喚するとは思わないだろう?

まぁ、このモンスターは手札5枚を墓地へ送らなければ自壊するという、
コングさんやコアキメイルもびっくりの超強力な自壊効果も持っていたのですがね。
ので結局具体的な行動を何もしないままに、次のアンナのターンで自壊するのでした。

その後もアンナは魔法罠をフルセットしてターンエンドするなど、まるで動きが読めない。

モンスターゾーンはガラ空きということで、UMAが返しのターンでゴゴゴジャイアントを召喚、
(相変わらず伏せカードをまるで警戒せずに)ダイレクトアタック。
「それに対してアンナはリバースカードを発動させる」といつものテンプレ展開……とはならなかった。

なんとアンナは自分の伏せカードを全破壊、流石のアストラルさんも驚きを隠せない。
その破壊をトリガーにしてLv10、ATK2500のモンスターを特殊召喚。

とまぁ序盤だけでもこんな感じ。


今回は色々とぶっ飛んでいた。
2年前に転校した割には双方記憶どうなってんだよ!?とか、小鳥ちゃん可愛いとか、
復讐をされる側なのオメェなんじゃねえの!?とか、ここでは書き切れないほどに。

個人的にはまた再登場して欲しいです。次はどんなびっくり戦術を見せてくれるかが楽しみ。
まさかOPに登場しているにもかかわらず使い捨てキャラではないでしょうしね。風也ェ……。
あとついでに回想でUMAと間違えられた少年(名前忘れた)も敵キャラとして再登場したらなお嬉しい。
一応デッキを持っているのですから、デュエリストのはずですし。


今回はここまで。正直ほかのネタを書く余裕が無い。キャラスレ探さないと!本スレ追わないと!!

» 続きを読む

スポンサーサイト

多少短め。

どうも。TPPに関してや色々なことに関しての理不尽など書くネタはありますが、
今回は軽くアニメの感想を書くこととします。


Fate/ZERO。
文句なし。残念ながらカットされたシーンはチラホラありますが、正直気にならない。
今回は第一戦(公式には第二戦ですけど)が終了したところまで。

いつあのインスマウス面のキャスターがイタリア語版ルルイエ異本で無限触手プレイをするのか……。
今から待ち遠しいじゃなイカ。


境界線上のホライゾン。
相変わらずの超ハイペース。未読さんは大丈夫かな?と心配になる。

今回は三河消滅まで。
個人的にはダッちゃんとガル茂さんの戦闘(及び心情描写)はもうちょっと欲しかったかな。
やっぱ全体的にカットされたシーンが多くて残念ではありました。
(まぁそこまで詰め込み始めたら、いくら時間があっても足りなくなりますが)

月見酒のシーンはカットされなくてよかった……。

とりあえず本編はようやく一区切り。ここから愚弟たち主人公サイドの物語が動き始めるわけだ。
賢姉様の活躍マダー。



んじゃま今回はここまで。

» 続きを読む

木目は犠牲になったのだ。犠牲の犠牲、その犠牲にな……。

新作ktkr。相変わらず安定して面白い。



クトゥルフ物で絶世の美女が3人の男に組み敷かれて拉致られるとか……本が薄くなるな!!
SAN値が下がるかもしれなくても異種姦は燃える。誰か静画にしてくれないかなぁ……(チラッ

そういやSAN値が下がるといえば、漫画版マブラヴオルタの最新刊。
まりもちゃんが表紙という段階で予想していましたがパックンチョの回でしたわ。
しかも修正前の。じゃあ純夏のアレももしかして……。期待することにしよう。
この漫画版は今のところかなり高水準な気がする。


じゃあやっと発売されたトータル・イクリプス(5)を読まねばならないので今回はここまで。

» 続きを読む

もうすぐ冬眠の季節だなぁ。

年末は色々と忙しくて困る。まだ少し先の話ですがね。


さて、PCが(内容全部飛んだとはいえ)戻ってきたのは良かったのですが、
なんというか今までほど使う気持ちが沸かない。
秘蔵のファイルの中身を集め直そうか、とか釣り画像を探すか、デッキレシピを組むかとか、
色々と考えてはいたのですが、それら全部実行する気そのものが沸かない。

……なんでだろ?冬だからか?冬眠しろってことか?

とりあえずウダウダ書くのはここまでにして、アニメP4の第4話の感想を軽く書くとしますか。


今回は雪子の話となりましたが、かなり原作を膨らませていい感じ。特にあの小鳥のシーンはGJ。
戦闘シーンに関しても、荒御魂がガード役で出てきたり、ランタンが火炎吸収で活躍するとか、
雪子の影に止めを刺す流れとかが凄くいい。
今回も、やはり高水準ですね。

ただ、あえて苦言をつけさせて頂くならば、
戦闘に関して、戦闘シーン自体はいいのですが、合間に説教を間に挟むからかどうしてもテンポが悪い。
まぁこればっかりは仕方が無いですが。


さて、今回はこれで終わり。

» 続きを読む

とりあえずリザレクション。

( ゜□゚)<せいぞん、ほうこくうううううううう!!

ソロモンよ、私は帰ってきた!!というわけで御久方ぶりとなります。

いやはや、一時はどうことなるかと思いましたがPCは無事修理されました。
修理代も5年保証の保証期間内だったから無料でしたし、PC自体に付いた傷や汚れも綺麗になってました。
うん何事も無く万事滞り無く戻って来ました、ええ。

……ただしハードディスクが交換された状態でですけどね!
(何事が有るじゃねーかというツッコミは禁止な)


まぁ要するに円環の理に導かれた内容は消し飛びました。
中に入れていたデータは全てさようなら。
音楽データも、画像データも、Elonaのデータも、人には言えない秘蔵のファイルも、
例外なく全て逝ってしまわれた。

自分自身がこまめにバックアップを取る性格ではないことが災いしましたわ。
まぁ覚悟していたからか思ったほどの精神ダメージは受けませんでしたがね。


じゃあそんな身の上話はここまでにしますか。ぼちぼち再開するとします。

しばらくお休み

現在使用しているPCが本格的にオワタ状態になりました……。
というわけで修理に出そうと思います。

つまり何が言いたいかと言いますと、タイトルの通り、
「しばらくお休みさせていただきます」ということッス。

まさに「平成の壊国」

今回は久々な真面目な話。

TPP(環太平洋経済連携協定)への交渉参加問題で、政府が工程表を作成し、
11月、「参加を表明する」と明記されていることがわかった。

FNNが入手した工程表では、11月中旬の「APEC(アジア太平洋経済協力会議)で
TPP交渉参加を表明」と明記されている。

参加表明後に「地方での説明会を検討する」としているほか、交渉参加を前提に
最大の障害となっている農業分野については、10月21日ごろに「食と農林漁業の
再生推進本部」を開き、農業強化策の「基本方針」と「行動計画」を決定する方針を掲
げている。

▽ソース:FNN 10/15 07:10
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00209554.html


未だにTPPの話を「農業だけの問題」だと思い込んでいるバカがいて困る。

非常に分かりやすい説明動画があったのでリンクを貼っておきます。きっと消されるんだろうなぁ……。
http://www.youtube.com/watch?v=nRmNJpUj5sI&feature=player_embedded#!


大体の問題はこの動画でまとめてくれています。

TPPの内容そのもの自体の問題点はここで全部書くのは面倒なので軽く箇条書きで書きますが、

・TPPの協定内容は全てアメリカの議会によって承認されなければならない
・また規則や義務の変更はアメリカ議会の承認が必要となるため、極めて困難である
・TPP加盟国の義務は他の加盟国にも強制される
・投資家にはその国への政策的助言に参加する権利が与えられる
・外資投資による土地・資源などの資産購入について制約を緩和する内容も盛り込まれている
・漁業権などを外資に購入された場合、漁業で成り立っているような地方の地域への悪影響は計り知れない
・日本の国営貿易会社(主に農産物)に対し、すでにアメリカは反競争主義だとクレームをつけている
・アメリカは遺伝子組換作物について特に強い要求を提案している
・パブリックコメントや意見募集において、外国企業も発言可能になるように求めている
・TPPの交渉内容は署名されるまでは非公開である


などなど。これだけでも何処が問題なのかは分かるはずです。
関税自主権の放棄ってだけじゃなくて、下手した場合は内政権の譲渡になりかねないほどの大問題。



またTPPに参加した際の問題点も多数存在します。
農産物系は、まず輸入農産物が増えることで国内生産した農産物の価格が下がります。
今までですら「関税」という壁で守ってきたにもかかわらず、その壁が失われたばかりか、
放射能汚染されている(あるいはそういった「風評被害」を受けている)日本の農作物にもはや競争力はありません。
結果、現在農業を営む人らは失業に追い込まれます。同時に食料自給率は低下します。
また国内での生産が落ち込む故、食料品の命運は外国に握られることとなります。
したがって「世界的な大飢饉」or「大戦争」が起こった際、何も出来ないまま飢え死にする人が増えます。

最後の大飢饉等は起こらない可能性も確かにあります。ですが、起こってからでは遅いわけです。
(今年の大地震も原発事故もそう。起きてしまってからでは遅い)

工業系は、外国産の商品輸入が増大することで、国内で国産品の売行が落ち込みます。つまり景気は悪化します。
景気が悪化すれば、さらに国産品は売れなくなります。この結果、本来あった輸出産業の伸びは減殺されます。
これを回避する苦肉の策(又は国内企業のリストラの策の一環)として、経費削減のために海外移転が増加します。
これが進むと国内の景気はさらに悪化します。


また、動画内では触れられていませんでしたが、TPPの連携対象となる「労働規制や環境規制の調和」も結構問題。
簡単に要約すると「今以上に外国人が働きやすい環境となる」ということです。
結果だけ言うと、外国人を雇うようになるでしょう。そしたら就職難が更に進む。

他にも、国内で問題視されているデフレが一層進行しますし、
郵貯や年金基金が外へ流れ出ることで国民保険廃止の可能性もあったりと問題だけは山積み。


じゃあTPPを結ぶメリットはあるのか?確かにメリットはあります。
まず日本からの輸出品に相手国の関税がかからないため、自動車などの輸出品が売れるようになります。
日本国内の市場は冷え込んでいる今、海外でモノを売りたいのでTPPは大きなメリットとなります。

また小麦粉や肉野菜などの多くの輸入品は、原価は安いのにもかかわらず、
関税がバカ高い所為で企業や個人が輸入できないのが現状。
さらにこれは政府が中継してるせいで中間搾取が酷いことになっています。
これがTPPによって関税がかからなくなり安く輸入出来る。つまり食料品がが安くなるので低所得者が得しますね。


とまぁ小さなメリットはありますが……長い目で見たらどう考えてもパンピーにはメリットはない。
いくら輸出品の伸びが良くなってもあまり意味が無い(日本は内需が8割)ですし、
食料品の値段が下がっても景気が悪くなっては意味が無い(給与が下がるので意味が無い)ですし、
結局アメリカと日本の大企業のトップが得をするというわけです。
つまりは「金持ちが更に金を得て終了」という構図こそが、予測される最も高い可能性です。




じゃあなんで入ろうとしているのか。
アメリカが「入らなきゃ仲間外れにするぞ」という内容を突きつけているのです。
良くも悪くも日本人には効果覿面な言葉ですね。今回は悪い方向に転がっていますが。


……とまぁ問題点を提起してみましたが、
記事の冒頭のニュース通り、『11月に「参加を表明する」と明記』ともう既に結論ありきになってしまった今、
実はもう止めようないんですよねwww

そもそもじゃあTPPに参加しなければいいのか?という二元論ではないのですよ。
TPPに参加しなかった場合は、どうなるか。間違いなく市場から締め出しを食らいます。


要するに、このまま何も考えずに参加した場合は間違いなくアメリカに吸われて滅びます。
そして不参加の場合は市場の規模が縮小していっていずれは自滅します。このぐらいの違いしかないんですよ。

チェスで言うならばスティールメイト。もう既にどう動こうと負けが確定しているような状態。


回避する為にはどうすればいいのか。不勉強な身ながら考えてみた。

1.アメリカ無視
こんな不平等条約を結ばせることを共用する国は無視だ、無視!

何故か勘違いされがち(自分も最近まで勘違いしてた)ですが、
日本は内需8割の国だからわりと無視してもわりと大丈夫なはず。
むしろ日本はアメリカ国債を叩き売っていつでもアメリカを破産させることができる。
これを外交に利用しない手はないでしょう。


2,あえての参加
「世界から取り残されるのは嫌だから参加だ」などという消極的かつ追い立てられるような参加理由ではなく、
むしろこれを利用してやろう、あえてこの鉄火場に飛び込んでやろうという考え。

中に入り実行される2015年までルールに注文を付け続け、
どうしても折り合いつかなきゃギリギリで離脱するといった感じ。
少なくともアメリカが日本を食い物にするという危険性が現実的な形で指摘されてるのに、
そのリスクを最小限に抑える案なしには参加なんて出来ないですしね。



……せめて悪い影響が最小限で済んでくれればいいのですが、まぁ無理な話だろうな。

» 続きを読む

簡易更新だっピ。

ちわっす。
這いニャルの8巻が発売しました。ということで用事ついでに買いに行ったのですが、
アニメイトと通常の本屋とでは表紙が違うジャマイカ。とりあえずアニメイトの方を買っておいた。

今巻はいつも以上にネタが散りばめられていたような気がする。
本当にこういうネタの引き出しをたくさん持っている人には憧れますわ。


そういや帯に「TVアニメ化決定!」とでかでかと書かれていました。
なるほど、じゃあ前に出ていたフラゲは本物だったと……。うーんなんとなく信じがたい。

三度目の正直ならぬ、SAN度目の正直となるアニメ化ですか。二度あることはSAN度あるとも言うしなぁ……。
いくら帯で「全編にゅるにゅる動く!!」とか言われても、今までが今までですし信用していいものかどうか。

……他の映像が動かずに、画面のど真ん中で名状しがたい肉塊がうねうねにゅるにゅると動く動画かも。
それはそれで見てみたいかも。放送コード的な意味も含めて。


今回は短めですがここまで。

» 続きを読む

あの台詞で杏子しか思い出せなくなってしまっている自分が悔しい……。

どうも。今回は久々にカードゲームな内容じゃないです。


じゃあアニメP4の感想でも書こうかなって。

さて、今回はジュネスの御曹司のシャドウ討伐まで。
原作厨としては、テンポが速いと感じるという点以外は素晴らしい出来。
前回苦言を漏らした「音楽のミスマッチ」についても今回は割と解消されていました。

描写が今回も逸脱なものがあり、特に酒屋から戦闘ステージへの移行する場面が非常に面白い。
あとは、シャドウに追い詰められてるところに、他の生徒の陰口を挟むことでさらに追いつめる演出は素晴らしい。

まぁジュネスの心理描写にはもう少し時間をかけて欲しかったな、と思わなくもないですが、
これ以上忠実なアニメ化はなかなか望めないしこれからも安心して楽しめそう。

初見さんは割と早めな展開に付いて行けるかな?ってところが多少心配な程度(まぁ境ホラよりはマシでしょうが)。


そういや今回は勇気のパラが上がっていましたが、1話ごとに1つ上がるペースっぽいですね。
26話でMAXとなると。なるほど、それで初期ステがゲームより1つ低かったのか。これも面白いですね。


最後に今回感じたマイナスなこと。
まずは「カッ!」の乱発。今回限りにして欲しい。ゲームでもクリティカルヒットのときにしか出ないものですし。
あと「カッ!」の演出は「イザナギ!」以外にも、具体的には魔法名とかを唱えた方がいいと思う。
最後にちょっとした不満ですが、ジュネスが自分の内面を受け入れていく部分には、戦闘音が欲しかったかな。

こんな程度かな?個人的には1話よりも2話の方が出来が良かったように感じました。
(一応、別に1話の出来が悪かったわけじゃないですよ?)



今回はここまで。

» 続きを読む

ここしばらくカード関係の記事が続いているような気がするが上手く言葉にできない

バイス・ドラゴン       「レダメが採録したようだな……」
E・HERO プリズマー 「ククク…奴は四天王の中でも最弱……」
インヴェルズ・ローチ     「ストラクごときで再録とは絶版カードの面汚しよ……」

ローチは絶版じゃなかったかもですが、入手難度を考えたら似たようなもんか。
……けどその理屈で行くと、開闢やクェーサーとかも四天王に含まれてまう……。

まぁそんなどうでもいいことは置いておきまして、遂にレダメが採録するらしいですね。
他にもかの青眼、真紅眼も再録とのこと。
……個人的にはあと白石とかボマー・ドラゴン辺りが採録すればいいな……なんて(チラチラ

ついでにパッケージモンスターも判明。

「ライトパルサー・ドラゴン」
星6 光 ドラゴン 2500/1500
墓地の光闇1体ずつ除外で手札からSS。
手札の光闇1体ずつ墓地送りで自分の墓地からSS。
フィールドから墓地に送られた場合、墓地のレベル5以上闇ドラゴンをSS。

効果はこんな感じらしい。
ストラクはぶっ壊れが続いていたからか、なんだか地味な性能に見えて困る。
いや、どう考えても無難に強いとは思うんですけどね。
……と思ったら、キャノン・ソルジャーと、レダメでワンキルができるという話。

もしもライトパルサーの登場のせいでレダメが禁止になったら純ドラ使いは怒るでしょうね。
強化のために出てきたカードのせいで弱体化するなんて話になったら……ねぇ。
毎度のことだけどコンマイはもう少し頭使ってカード作れよ。
確かに扱うべきカードが多いかもしれないけど、キャノンソルジャーは色々と前科持ちなわけだし、
それと組み合わせられるような事態を招くなよ。


……さて、画像を転載してすらいないところから分かるかもですが、実は今回のストラクにはあんまり興味がない。

自分は純ドラを組んでいるわけでもなし、裏サイバーは随分前に組んでたけどもう崩しているし、
そしてドラゴン族のコアキメイルが増えるわけでもない。

どっちかというと、VEの「超弩級砲塔列車 グフタス・マックス」の方が気になる。

セイクリッド、とりあえず組んでみた。

軽くセイクリッドのデッキレシピを考えようかな……。

某宗教の動画がうpされたと聞いて、関連カード高くなるのかなぁ……とビクビクしてます。
まぁセイクリッド本体は既にほぼ集め終えてはいますが。

あと、どうでもいい話だけれども、
『セイクリッドには「アルデバラン」があれば完璧だった』というタイトルで記事投稿したのですが、
ありましたね、「セイクリッド・ダバラン」が。すいません完全に勘違い。首吊って詫びたい。
(とりあえず記事名だけ変更してきた。ああくそう恥ずい)

……けどこれでもう組むしかなくなった。いあ!いあ!はすたぁ!!

とりあえず脳内でてけとーに組んでみた。

» 続きを読む

【メモ】TGコアキ【2011年10月9日版】

とりあえずデッキレシピのメモ。TGとコアキメイルを組み合わせた【派遣テーマ】デッキ。

一応軽くなので、まだしっかりと練れてはいません。
そこら辺ご了承ください。


[モンス]18枚
TGストライカー3 TGワーウルフ3 クルセイダー3 ウルナイト3 ベルグザーク3 バルブ1 マキシマム2

[魔法]14枚
蘇生1 ブラックホール1 大嵐1 強謙3 鋼核3 サイクロン2 コアリミット3

[罠]8枚
激流葬1 奈落2 リビデ2 警告2 宣告1

[ex]
(シンクロ) ディサイシブ トリシュ 星屑 スクドラ 黒薔薇 ブリュ パルキオン 司書 カタス ナチュビ
(エクシーズ) ローチ パール ホープ チェイン ショックルーラー
鋼核を使うモンスターがウルナイトだけならば、鋼核は2枚でいい気もしますが、とりあえずメモなので。
比較的獣戦士寄りかな?だったら幻獣の角ぐらい採用しろ?……だよねー。

とりあえずどう動くのかだけ確認しましたが、比較的維持が楽。やっぱ派遣要員としてもTGは格が違うわ。
汎用性がケタ違いだ。……派遣要員としても敗衄してしまったコアキメイルに未来はあるのか!?

とまぁそんな事は置いておいて、デッキとしての総感。
コアキを除去られても返しでTGを使えば割と戦線の立て直しは割とし易い。

そして「コアキの打点は~下級一ィィィ!!」と言う事で同レベル帯のモンスターには、まず戦闘負けしない。
悪くて相討ち。TG的に相性が悪いライオウとも基本相討ちを取れるのが非常に大きい。

また、普段のコアキよりもシンクロを能動的に行える分、打点が高めにできる。
故にコアリミットの必要性に疑問を感じ始める程に、デッキとしての打点は高い。

弱点は……コアキメイルがいること粗探しすればいくらでも見つかるのでカット。

現在はルークロードとマキシマムのどっちを本採用するか迷い中。


最後にいくつか疑問に思いそうなことについて。

・強謙を何処で手に入れた?
カードは拾っ(ry
すんません嘘です、まだプロキシで回しているだけです……。
ちくしょう、強謙難民なめんな!!


・鋼核を手札に加える手段
鋼核を加える手段は強謙(と己が運命力)のみ。正直、能動的に行える他の加える手段ってアド損なので、
鋼核による維持が必須となる構成ではないならば、強謙を使って順次揃えるほうが実は事故率が減る。

またロックも戦闘破壊時と遅いので、ウルナイト以外に手札に加えたいコアキがいないならば採用の価値は低い。

というかコアキメイル最大の事故要因は、鋼核及びそれを手札に加えるカードなので、
それを減らすだけでも安定度はぐんと上がる。てかコアキを抜くのが一番事故率が(ry


・TG1-EM1は?幻獣の角は?
デッキスペースの問題。


・バルブは何のために?どうやって落とすの?
ナチュビの為。落とす方法は……チェインで……ええ。




とこんな感じ。アドバイスがあったらください、是非!
あ、疑問があったら聞いてくださいね。答えられる範囲でならば答えます。
では今回はここまで。多分次はセイクリッド。
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。