1. Top
  2. » 2012/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

久々にコアキ関連

久々に遊戯王。コアキメイルの強化が来てから随分経っていますが、それについてまったく書いていませんでしたね。
一応その間も色々デッキ調整はしたりしたんですけれども、書くことを完全に忘れてました。

さて、今更「~が変わりました」なんて書くのはバカらしいので、
今回は自分の現段階でのデッキレシピでも晒してみます。


ちなみに本日は通常のコアキメイルと炎星コアキの二本立てでお送りします。

» 続きを読む

スポンサーサイト

秋アニメ感想

クリスマス?ああ、あのパトラッシュとネロの命日な?
それがどうしたん?何してたかって?ポケ戦見てたわ。


どうも、ご無沙汰です。

色々書く内容はあったりしました。
総選挙や、クリスマスとかね。まぁスルーした理由はいつもどおり。
まぁ仮に書くにしても民主があまりにもダメだっただけというのは誰もがわかっていますしねぇ。
強いて言えば、あまりにもダメだった民主の失態に比べ自民の失態の方がわかりにくいはずですし、
注意深く見て行かないと、思わぬところで足をすくわれるということで。
具体的には、自民は表現規制推進派であることとかそういったところ。
勘違いしている人が多いですが麻生さんもどちらかと言えば推進派ですよ?


さて全然話は変わって、今回は自分が今季視聴した秋アニメ及び夏からの継続枠の感想でも。
まだ最終回を迎えていないものもちらほらありますが、現時点での感想ということで。

まずは夏からの継続枠。


ソードアート・オンライン
良くも悪くも前季及び今季の看板枠。
面白くなかったわけではないですが、1話の魅力が強すぎてその後がついて来てない印象。
主人公補正が恐ろしいほどキツイのもある。ただハーレムものとして考えたら十分及第点だとも思う。

ネトゲ要素をもっと盛り込むべきだとか主人公のチートはいらなかったいう意見もちらほら見ましたが、
そんな事をしたら、雑魚がpopしたのを延々と狩る絵面になりますし、それは流石にアニメとしてどうよ?

そういやそれと同時に「死ななくなって緊張感が無くなった」という意見をよく見ましたが、
自分はゲームの中の世界は悪くはないと思う。
つかどちらにしろ主人公補正で死なないのは分かりき(ry
むしろ問題なのは、現実世界での描写不足の方だと思う。

「寝ている時の血圧高くね?」とか「アスナ二年間もあのままだったら間違いなく臭いよね?」とか、
「そもそも体型維持できなくね?毎日ナースさんが筋トレさせてあげてたの?」とかのような、
普通は気にしないであろう本当にどうでもいい小さな疑問から、
「大人が思いっきり振り下ろしたナイフを2年間も寝たきりだった男が受け止めるなんて無理」とか、
「運営会社の件、運営会社抑えられて終わりじゃん?」とか、
「あれだけ大きなネトゲ事件が起こったのに、まだネトゲしてんのはおかしくね?」とかのようなものまで。

まぁ個人的に本当に一番気に入らなかったのは、15話の剣道を馬鹿にしてんの?と言わんばかりの二刀流だったり。
両手持ちから振り下ろされた竹刀を片手で受け止めるとかどんな筋力してんだよ。
そもそも二刀流はどちらかと言うと防御重視であって、攻撃特化な構えじゃないとかetc...

トータル・イクリプス
原作はそれなりに面白いのに、映像化したらどうしてこんなにつまらなくなったんだろう……?
まぁそれでも二期のほうが良かったかな。

まぁ動いている武御雷が見れたので満足れふ(^q^)


続いて今季の1クールアニメ

神様はじめました
OPに惹かれて視聴しましたが、かなり良い感じでした。
女性キャラだけでなく、男性キャラも魅力的に感じるのもグッド。
少女漫画原作だからか、少々こっ恥ずかしくなる所がありましたがね。

ガールズ&パンツァー
予想以上に面白かったです。
事前情報の「戦車と少女と青春」というワードから内容が連想できなかった為、
『なるほど』と思うと同時に『こういう意味か』と感じましたわ。
内容自体もかなり王道な感じで逆に新鮮な感じ。

一番残念なのは、納期遅れによる総集編×2。

K
後になるにしたがってわかるようになるタイプの作品。
だからと言ってわかりにくいかというとそういう訳ではない辺りがグッド。

初回の抜刀には吹いた。

中二病でも恋がしたい!
よくある萌アニメ。
どうでもいいけれど、凸守に関して言えば中の人のほうがもっと危険な気がする。Ура

CODE:BREAKER
テンプレな厨二枠。
SAOが俺TUEE方面のテンプレ厨二、中二病が意図して狙った邪気眼系ならば、
幽白の飛影から伝統の厨二な感じ。これの場合はギャグ方面に振りきれていますが。

てーきゅう
早口で聞き取れなかった台詞も漫画を買えばわかるよ!
アニメの内容の後日談も収録されているしオススメだね!!
買わないと鉄砲玉が送られてきたり、天気予報が変えられたりするかもね!!!

BTOOOM!
リアルボンバーマンもとい、よくあるサバイバルアニメ。
似たような内容のSAOと比べると、個人的にはこちらのほうが嫌い。
一応完走はしましたが、配信していなかったら間違い無くリタイアしてる。


最後に今季の2クールアニメ

新世界より(※途中でリタイア)
完走できなかったよ……。無料配信があるアニメでは血C以来。

一応、途中までは、出ている情報を汲み取ることで理解することに務めていたのですが、
最終的に何をしているのかがわからなくなり、小説の方を読んで満足して、そのままリタイアしました。

このテの「後になるにしたがって話がわかるようになる作品」を途中でリタイアするのは心苦しいのですが、
ちょっとあまりにも説明不足かつ、その「謎」による魅力を活かせていない感じがしました。

『分からない』というミステリアスな所に魅力を感じる作品は数多くあります。
ピングドラムとか。今季なら『K』とか。
これはその魅力を活かしきれていない気がします。演出の差?

イクシオン サーガ DT
今季一番のダークホース、異論は認めない。
放送前の情報から考えるとまさかまさかな内容。
DTというタイトル、微妙に「?」を浮かべてしまう設定、スタッフが銀魂などから予想できなくはなかったものの、
あそこまで振りきれるとは思わなんだww


PSYCHO-PASS サイコパス
面白いのは面白い。ただ、何というか「無難に面白い」って感じ。
飛び抜けた感じはしないものの、面白くないわけでもない。
安定していて悪くはない。ただもっとはっちゃけてもいいとは思う。

さくら荘のペットな彼女
世紀末マーケティングで小規模に話題になったかと思ったら、
原作改変(「おかゆ」が「サムゲタン」になった)というかなり下らないな理由で炎上してしまった作品。
前季のココロコネクト並か、それ以上に原作者が可哀想。

一番肝心な内容自体は個人的には悪くないどころか、かなり面白いと思う。
テンプレなハーレムものだと思ったら内容は結構シリアスで、
各々登場人物の苦悩が割と色々と来るものがあり、その苦悩がそれぞれのキャラクターを引き立ていい味を出している。
特に主人公の天才に対する僻みに近い嫉妬心は心当たりがありすぎて胃が痛くなること痛くなること……。
才能の差を見せつけられた事のある人ならグサグサくるんじゃないですかね?

故に、あんな下らない話題で炎上したのが残念でならない。

最近では同人誌の方でPSYが出てきたとかまた火種ががが。もういい加減にしてくれ。

ジョジョの奇妙な冒険
特徴的な画の印象や擬音、台詞回しなどをあえて手を触れないように気をつけていることが如実に感じられる、
非常にスタッフ愛を感じる作品。

ただそのリスペクト点自体が元々人を選んでいた内容である点や、
いくら頑張っても枠の都合上カットせざるを得ない内容があることやその他諸々を考えると、
低評価を付ける人の気持ちもわからなくはない。

自分としては十分な出来だと思うのですがね。

あと、OPは1部も2部もアニメ史上に残るレベルの出来だと思う。
流石、『妥協は死』の神風動画は伊達じゃないですわ。

リトルバスターズ! 
正直、かなり空気。
悪くない、原作へのリスペクトも感じる。けれど、なんでこんなに空気なのか……。
まぁ原作自体リフレインからが本番ですし、鈴ルートまでは……。

ROBOTICS;NOTES
アキちゃんいいわぁ。
ああいったタイプのヒロインは最近見ていなかったからか新鮮。
主人公も最初は「やれやれ系巻き込まれ主人公」かと思ったら、
「めんどくさいとか言いつつちゃんと行動する」好感の持てるタイプの主人公なのもグッド。

ただフラウと愛理はあんまり好きじゃない。


こんな感じ。
今年1年通してで見ると、良作がかなり多かった印象。
自分がたまたま見たものだけかもしれませんが、かなりいい作品が多かった。
ただ、それと同時に飛び抜けた作品もなかったという印象。

もっと具体的に言うなら、けいおん・まどかクラスのアニメがなかったという話。
アンチ、信者含めて年をまたいでも話題になるという意味で。


今回はここまで……というかもしかしたら今年の締めはこれかも。
ではでは良いお年を~。

» 続きを読む

3DSの新作スパロボ……

どうもご無沙汰です。最近は風邪をこじらせたり色々ありました。
でも今は、そんな事はどうでもいいんだ。重要な事じゃない。


そう、そんなことより新作スパロボの話ですよ。

なんかデモベ参戦と聞きまして、まさかぁ~と思いながら調べてみたところマジっぽいという。
まさに寝耳に水。むしろ「参戦しろ」がネタとして風化気味だっただけになお一層。
やったねグリリバさん!念願の参戦ですよ!!

ただしアニメ版だがな!!!ズサーc⌒っ゚Д゚)っ

アニメ版ってことはサンダルフォン、メタトロンの参戦は無しかな?だとしたら非常に残念ですが。
どうせだったらゲーム版の機神咆吼を参戦させて欲しかったですね。斬魔大聖は無理。いろんな意味で。
もしゲーム版だったら機神飛翔の方も別の機会に参戦するかも?とか期待できたのに。
個人的には機神飛翔の鬼械神も参戦させて欲しかったりしたりもしますし。

まぁ参戦できただけでも十分すぎるんですが。


さらに個人的には、加えてファフナー本編及びH&Eも参戦というのも嬉しい限り。スパロボK?楽しい宴会?なにそれ。
強いて言えばROLの参戦がないのが残念だけれども、よくよく考えればバッドエンドの前日談の参戦は厳しいか。
最低でもKの再来にならなければ満足しますよ、ええ。


それにしても参戦作品一覧を改めて見ると本当に俺得な内容。
元々から劇場版OOや、マクロスFとファフナーは相性がいいと思っていた中での同時参戦。
と、同時に種、ラインバレルを組み合わせることによるスーパー平井大戦。
その上まさかすぎるSDガンダム三国伝やらデモンベインやら。ついでにあの悪名高き経験値泥棒まで再参戦。

……よくよく考えなくてもかなーりカオスなラインナップだと言わざるをえない。



今回はここまで。

» 続きを読む

プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。