1. Top
  2. » 2013/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

真・女神転生IV

どもお久しぶり。
スパロボをクリアした辺りから更新していないから、1ヶ月ちょっとかな?

今回は真・女神転生IVのとりあえずアルラウネを倒したとこまでプレイしたところでの感想。
例に漏れず事前情報は遮断してのプレイ。

それはともかく、とりあえず主人公のデフォルトネームが「フリン(不倫)」ってどうよ……。
真Iにならって「フツオ」にした人は多分自分だけじゃないはず。

まずシナリオ。今のところシナリオは真Iっぽいけれど世界観は真IIって感じ。
それにしてもスティーブンが出るだけでメガテンっぽいですわぁ。
そういう意味でも真IIIはナンバリングらしくないといえばそうですね。

次に戦闘システム。真IIIと同様にプレスターンバトル。
あと今までのメガテンとは違い、シンボルエンカウントなのも特徴ですね。
先頭そのものの難易度に関しては、ダメージ倍率を高めな設定することで難易度を上げている感じ。
自分が装備をまともに新調していないということもあるでしょうが、
敵に2ターン回すと半壊しかねない。クリティカルが入ると即死ルート。

救済措置(?)に全滅時の蘇生とかもあるみたいですが、正直利用するつもりがないので知りません。

続いて合体システムですが、これは正直違和感を感じてます。
デビサバ系の今作と、今までの女神転生やペルソナ系のマルバツゲームシステムを比べると、
個人的には後者に軍配があがるかな。
ベストはソウルハッカーズの合体方式だったんですがねぇ……。


他にも細々と評価点や不満点がありますが、それはまた今度ということで今回はこんなトコロにしときます。
当面の一番の心配は、はたして新世界樹の発売までに少なくとも1周できるかどうかですわ……。



どうでもいいことですが一番の不満点はリセットがないことです。ええ。

» 続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。