1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日常(と言う名の未分類)
  4. » 遊戯王5D's 終幕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

遊戯王5D's 終幕

ジャンク・ウォリアーの出番が減っていたのは、
このEDに繋げるためだったんだね!!まさかの伏線だよ!!!

デュエル内容を書こうと思ったのですが、
量が多いのと、メモを取るのを忘れ、
完全に把握することがまだできていないので、
実際に見て「確かみてみろ!」って感じで、詳しくは書きません。



雨の中カードゲームして大丈夫なのかとか、いまさラリー達とか、
お前らどこ走ってんだよ(壁走りや第一話の場所など)
などなどツッコミどころもありましたが、
演出が神がかってて、個人的にはDM、GXを超えた最高のエンディングでした。

特にジャンク・ウォリアーを〆に持ってきた辺りを評価したい。
第一期OPを意識した演出に加え、今まで出番が減ってた分だけ感動が・・・


正直今回と前回の話に関しては放送されるまでは、
「事実上の最終回はZ-ONE決着まで、後は蛇足なんじゃね?」
とか思ってました。

スタッフさんすんませんでした。最後まで熱かった。
久々にアニメで最後まで見てよかったと思いましたわ。



いろいろ書きたいことはあるのに文章にまとまらねぇ!クソぅ!!
とりあえず、見ててよかったと思える作品でした。満足をありがとう!!

まさかここまで感動するとはなぁ・・・
バイクとかありえねーだろと思っていた放送初期が懐かしい。


さて、次作のゼアルに関して。
「ホープ剣スラッシュ」って何だ、ホープ剣って。
まぁそれ以上に「スタンディングデュエルをしてる、何だこいつら」と思ってしまった。
ゴッズ脳だなぁ・・・

原点復帰の子供向けになるそうですが、
遊戯王って子供向けだったのか。
GX序盤は子供向けかもですが、
DMはキャラ設定的に子供向けって感じじゃないですね、
なんかあ、でもヴァンガードも似たような設定か。
多重人格にはならないけど。

まぁ5D'sは設定の根本からして子供向けじゃないのは確定的に明らか。



実はゼアルに対しては、5D'sで最後と言われていたのに、
「次はこれ」と出てきた作品なので、期待してませんでした。
それなら5D'sをあと1年やってくれと思ってました、てか今も思ってます。


ただいざ5D'sが終わったとなったら、
ゼアルももしかしたら大丈夫かも?と思い始めてきたんです。
正直今でも地雷の匂いしかしないんですが、もしかしたら、と。

GXのように子供向けにしようとした前例がないわけではないですし。
途中でいつもの遊戯王に戻りましたが。


かっとビングとか言ってるけど、大丈夫だよね?
期待しても、いいよね?



アニメを見るのをやめれば解決?
馬鹿やろ、出来るならもうやってるわい。
今回紹介する曲は、遠藤正明さんの「明日への道 ~Going my way~」です。

微妙OPとか言われてますが、個人的には大好きです。
5D'sにはLAST TRAINの方が向いているとは思いますが、
これだって捨てたもんじゃねーぜ?


スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。