1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » Elona
  4. » Elona初心者講座 第6回 -依頼編-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

Elona初心者講座 第6回 -依頼編-

[追記]
PCのデータが吹き飛びました。その影響でこの企画のためのデータが消滅しました。
と、いうわけでこの解説企画は今回で終了とさせて頂きます。



今回は、前々回の続きから始まり、依頼の説明と行きますです。
依頼で得られる金は中をする上では必要となりますし、
プラチナ硬貨は、スキルを覚えたり育てたりするのに必要です。


それでは追記からどうぞ、どうぞ。

 

もしもElonaに興味が湧いたという方は、
公式サイトでゲームをダウンロードしてプレイしてみてくださいね。

<Elona公式サイト>
http://homepage3.nifty.com/rfish/index.html

<冒険者の休息所 ~Wiki for Elona~>
http://elona.wikiwiki.jp/
まずは前々回の続きから。
ペット選択画面が出ているでしょうから、好きなペットを選んでください。
選んだあとは、街を自由に歩きまわってみましょう。

街には色々なお店があるので、何を売っているのか見てみるのもいいかも。
(ヴェルニースには武器屋、魔法店、雑貨屋、宿屋、釣具店があります。それぞれの解説は後日)

また、なんらかの依頼をしたいNPCが、街の中にいる場合もあります。
そんな冒険序盤のヴェルニースで、重要なのは街中央の井戸近くにある依頼掲示板。
若干わかりにくいですが依頼掲示板は井戸の北西、道具屋の通りに並ぶようにして設置されてます。
そこを見ると数々の依頼が書かれています。


というわけで今回の本題、依頼の説明と参りましょう。
依頼は依頼掲示板や、一般人に話しかけることで受けることの出来るもので、
特定のユニークNPC(『』付きの名前のキャラクター)から受けることが出来る期限のない依頼は、
「サブクエスト」となりますので違いに注意。

まず受けるメリットは、達成することで報酬と名声が得られること。
逆にデメリットは、失敗すると名声が下がるうえに場合によってはカルマも下がることです。

物によっては危険と隣合わせなものもあるので、
自身のレベルに不相応な難易度の依頼は受けないほうがいいでしょう。
1度に受けることの出来る依頼は5つまでで、★の数が多く、緑<青<赤の順で難易度が高いです。
ただし、同じ星の数、色でも依頼内容によって難しい物や簡単なものがあるため注意。

ではそれぞれの説明。



・調達
指定されたアイテムを自力でどこかから持ってきて渡すクエスト。実際に渡してしまうのでアイテムは失われます。
期限が短く設定されているので、アテもなくうっかり受けると苦労するはめになります。
依頼に失敗しても減るのは名声のみなので、軽い気持ちで受けるのも良いかと。

この依頼のために物を保管するのは厳しい為、序盤は、
・家にあった不用品や、割れた壺・クズなどの外マップですぐに拾えるアイテム
・クズ石、ミカ、途方も価値のない錆びた偽物の金塊などの鉱石類
の依頼を狙うことになるでしょう。特に鉱石類は持ち運びしやすいのでおすすめ。
ロミ公にプレゼントしてもらった金塊(もどき)は、ここで有効活用しましょう。

報酬は、装備品を除く各種アイテムと少なめのお金。
各種アイテムの入手法を把握できれば序盤の資金源の一つになるでしょう。


・調理
調達依頼の派生で、料理を持っていくものです。
原材料を持っていくものもありますが、それは調理済みでもおk。
卵料理は「鳥の~」と書かれていますが、別に他の卵で大丈夫です。

依頼主が納入後に料理を食べてしまうのですが、腐った料理の場合は依頼主が弾け飛んでカルマが下がるので注意。
ちなみに体当たりで防げますが、NPCに嫌われる上、結局カルマは下がるので辞めたほうが吉。
食べ終わるまでには数ターンかかるので、その間に町の外へ逃げればおk。

ちなみに「子供のために調達してくれ」などと書かれていても依頼主がその場で平らげるので注意。理不尽ですね。


・交換
指定のアイテムを何らかの手段で入手し、依頼者に渡す依頼です。
この依頼も失敗しても減るのは名声のみなのでオススメ。

調達依頼と基本的には同じですが、持っているNPCの情報が与えられるので若干簡単かも。
この依頼の対象になったNPCは、アイテム交換が可能になります。
交換時には依頼品以外のアイテムの交換もできるので、装備品等の交換や迷惑な呪い装備を外させるのにも使えます。
交換済みアイテムは手元に残るので、ネコババ目的で交換だけしてしまうのもありかも。

調達依頼と同様に、依頼者に渡すアイテムは自前の品でも窃盗でも売買でもなんでもおkです。
素直に対象のNPCとアイテム交換を行ってもよいが、同等以上の価値のアイテムが必要です。
ちなみに依頼中に目的のNPCが死ぬと確実にそのアイテムを落とします。

対象NPCに吹き出し等は出ないため、居場所を知らないなら素直にガードに聞きに行きましょう。
(ダルフィという街にはガードがいないため、この依頼は面倒な依頼だったりします)
なお、依頼品が家具の場合、品質と素材の情報は事前に教えてもらえません。
世界最高の家具だったりすると、報酬金額に対して、割に合わない依頼になる事もあるので注意が必要です。

依頼が同じ街中で終わるため、序盤のプラチナ稼ぎに。


・護衛
対象を指定された街まで徒歩で護衛するクエストです。
失敗するとカルマが下がるので注意。

護衛対象は一時的に仲間に編入されるため、最大仲間数(魅力値/5+1人)を超える場合は受けられないことに注意。
大別して、
・期限がギリギリで報酬が高額の急ぎの依頼
・依頼文に「特に狙われる事もない」と書かれた通常の依頼
・依頼文に「危険な依頼」「狙われている」といった言葉のある襲撃のある依頼
の3つに分かれます


急ぎの依頼は、かなり日数が厳しいです。悪天候に遮られて失敗ということも。
通常の依頼は弱いペットを連れて歩いて街まで行くのに近いです。襲撃されたら逃げればよし。
襲撃のある依頼は、移動中に特殊な襲撃を受けることがあり、
この襲撃を受けたら必ず敵を殲滅しなければいけません(ちなみにマップ移動で逃げると依頼失敗)。

通常のエンカウントより強力な敵(ユニーク含む)である事が多ため、
低Lv時や、長期戦になりやすいキャラで受けるのはかなりリスキーとなります。


通常の依頼を中心に、近くて、期限に余裕がある時に急ぎのものを受けるとよいでしょう。


・配達
指定された街までアイテムを配達すし、対象の人物にそのアイテムを渡すクエスト。
期限も比較的余裕のあるものばかりで報酬も高めで、
プラチナ硬貨が2枚貰えることもある。序盤では一番楽でおいしい。

ゲーム開始時は配達クエストを狙って受けていくといいでしょう。
但し、失敗した時のカルマペナルティは他と比べてかなり重いです。(カルマ-20)
悪天候になるとあっさり失敗してしまうような期限設定のものは受けないほうが吉。

また、運ぶ品物の横に(重い!)とついてるものは本当にシャレにならない位重いです。
常人では潰れて死ぬだけですので、絶対に受けてはだめです。

配達や交換と同じく、同じ種類のアイテムであれば別の方法で調達してもおkです。
配達や交換にも言えますが、色や素材、祝呪、残り回数が違っても同一アイテムと見なされます。
古書物に至ってはタイトルが違っても問題なしです。

家具類は似た名前でも別種扱いのことがあるので注意。依頼文に書かれているアイテム名をよく確認しましょう。

配達依頼請負中に帰還の魔法・巻物、脱出の巻物を使うと法律違反になりカルマが-10される。
ただ依頼失敗時のカルマ減少量の方が膨大なため、
これらの手段を使わないと間に合わないと思ったら迷わず使うべきです。


・収穫
ゲーム内時間で120分以内に、規定量の作物を収穫して納入箱に収めるクエスト。

速度と重量挙げのスキルが重視されるほか、野生動物(Lv5以下)による妨害があるため、
初期の貧弱なキャラでやろうとすると間違いなく失敗します。

このクエストの報酬は一見激安なのですが、
実はノルマよりも多く(重く)収穫すればするほど報酬が割増しになるため、
速度や重量挙げを鍛えればなかなかに美味しいクエストにはなります。

失敗した時のペナルティが一番小さい(名声ダウンのみ)、MAP内に壊すことでアイテムを得られるツボが点在する、
畑にある野菜は食べることが出来る、雑魚ばかりがかなり多く出現するなどの特徴から、
非力なキャラは真面目に収穫するよりも、
収穫せずアイテム拾いに注力して神託の巻物、エーテル抗体等を売って稼いだり
ウサギの尻尾などの収集品を回収しつつ、壷のアイテムや果物の木を探したほうが、
名声は下がりますが、良い結果に繋がることが多いです。


・演奏
パーティ会場に赴き、ゲーム内時間で60分以内に演奏を行って規定数のポイントを得る事が目的のクエスト。
依頼LvはPCの演奏スキルLvと名声に応じて変動します。
報酬はプラチナ硬貨1枚と複数枚の★音楽チケットのみと少ないですが、
演奏中に得られるおひねりと、投げられるアイテムをしっかり回収すれば十分に得になります。

制限時間終了間際で演奏終了してアイテムを回収できるように時間調整すれば、
アイテムの拾い損ねで泣きを見るという事は少なくなります。
速度が高いほど時間内に多く演奏でき、大体「速度÷40」回くらいが目安です。

会場にはグランドピアノがいくつか設置されているが、
それらを当てにせず自前の楽器を演奏した方が効率が良い。
開始と同時に左下のマップを見ればどの位置で演奏するのが効率が良いかはひと目で分かる。

招待客は市民や乞食などの町にいる一般NPC(レベルは変動あり)の他、
ユニークNPCも招待されています。ユニークNPCを満足させれば終了時にボーナスが加算されますが、
『ロイター』や、稀に『虚空を這いずる者』などの高レベルNPCも紛れ込んでいるため、
彼らを唸らせるレベルの演奏スキル(Lv50の『ロイター』相手ならLv34以上)がないと石を投げられて、
ミンチに可能性もあるので注意。

なお、パーティではユニークを含め全参加者が中立扱いになっているため、
カルマを気にせず参加者を攻撃する事が可能です。
よって、演奏そっちのけで殺戮を行って憂さ晴らしをするという間違ったパーティの楽しみ方も。

ただし貴族の子供や観光客、大富豪に限り、殺すと通常時と同様にカルマが減少する。
殺戮を行うと解剖学を始めとした各種スキルの向上を狙える他、信仰用の死体を多く手に入れられます。
罪のない人間を虐殺しても心が痛まない者は、演奏スキルがなくとも積極的に参加してもいいかも。

また、パーティ会場にはバーベキューセットが必ず置いてあるので、
街に良い調理器具が無い場合や料理スキルが低くて料理の成功率が低い場合等は、
パーティ会場で料理スキルを上げるのもアリです。
ある程度の採掘があれば外壁を破壊して脱出できますし(失敗扱い)、
手っ取り早く名声を下げたい時には有用かもです。
プラチナ硬貨がいらないなら、演奏してから脱出すれば名声を下げつつおひねりも手に入る。


・討伐
草原マップ上にいる敵を殲滅するクエスト。報酬は装備品+金+プラチナに固定されています。
制限時間は無く、PCが死ぬかマップ外に出るとクエスト終了で、終了時に敵が残っていた場合は失敗となります。
なお、ここでPCが死んでクエスト失敗となっても、
ゲームそのものでいう死亡扱いとはならず名声が下がるだけです。

敵のレベルはクエストレベルから大体想定できる。
魔法使いやブレス犬がかなり低いレベルから出てくるので、それなりに準備が必要です。
ある程度の的を倒せるようになっていなければ低レベルの依頼でも受けない方が無難です。

キャラクターがある程度強くなるとこれ以外はやる気が起きなくなる位美味しいクエストです。

透明のモンスターが討伐MAPにいる場合、可視化のエンチャントがないとクリアがかなり面倒になります。
持っていない場合はなんらかの対策を。

エリア制圧後は、敵が自動では出現しないマップなので、
枯れ木などで窃盗を鍛えたり難解な魔道書を試したりできますが、
そこで死んだ場合、強制的にマップを退去させられて自動セーブとなります。
アイテムを落とした場合は回収不可能になるので、注意。


・変異種討伐
討伐の上位版。街中に現れた複数の高レベルモンスターを討伐する依頼と、
720分以内に《》付きモンスター1体を討伐する依頼の2種があり、
必要な名声値は前者が3万以上、後者が5万以上。依頼LvはPCのLvと名声によって変動する。

報酬はどちらも金貨と2~3枚のプラチナ硬貨、及び前者は補給品・後者は装備品。
討伐は、共に依頼を受けた街と同一構成の(つまり複製された)マップで行われる、
入った瞬間はミニマップも未探索状態になっています。
複製マップ上のアイテムは再生成されていますが、井戸や噴水の水が枯れていて金庫の中身は空です。
窃盗も不可能(敵に対するアイテム窃盗も)です。
ノイエルの聖なる井戸は通常の街マップと連動していて、複製マップで枯らすと通常マップでも空になるので注意。
果実の木や祭壇がある街ならば、依頼を受ける度に使用できます。
信仰上げに便利。

前者の依頼で出てくるモンスターは、
標準より高レベルにも関わらず『』がつかない一般種扱いなので、
支配の魔法を使えばレベルを維持したまま捕獲する事が可能です。
強力なペットを求めているならここで捕まえるのもありでしょう。

後者の依頼には、応援としてパルミア特殊部隊や観光客がクエスト用マップに紛れ込んできます。
彼らがモンスターと接触すれば当然戦闘状態になり、大抵は殺されます。
見殺しにしても何らペナルティは生じない上、観光客を見殺しにして財布のドロップを期待する事が可能です。


どちらの依頼も、ペットを連れている場合は依頼開始時に各地へ散らばってしまうため、
紐で縛っていないと見えない場所で死ぬ事もあるので注意。



では、依頼についてはここまで。序盤は交換、護衛(通常)、配達、調達をこなしましょう。

さてさて、ここまでやったなら、ゲーム内時間が結構過ぎていて、空腹や睡眠可になっているかもしれません。
配達、調達依頼のためにそれぞれの街についても書かなきゃいけないんでしょうが、
その前に、序盤に抑えなきゃいけない時間経過で起こるイベント、食事、睡眠、エーテルの風を解説しようと思います。

街のオブジェクトやNPCの役割等は次の次。
この段階であるかもしれないQ&A!!


Q.井戸にペットが落ちた!
A.とりあえずバーテンダーに金を積め。あとは井戸水を飲ん[q]で、井戸をあらかじめ枯らしておくか、
 ペットに浮遊装備をさせればおk。

Q.敵がどこからかやってきた!
A.街の誰かが呪われた装備をしているか、魔物を呼び寄せる武器を装備しています。または井戸水を飲んだか。
 誰かが倒してくれるのを待ちましょう。ヴェルニースではある人に戦わせると危ないので、
 敵が虚空さんにちょっかいを掛けないことだけ祈りましょう

Q.エイリアンが湧いた、どうすればいい?
A.ご愁傷さまです。ペットを待機させ、その街はなかったことにしましょう。
 いずれその街を核の炎で焼き払いましょう。

Q.敵が湧いた、分裂した!
A.核で(ry。ただレベル上げが必要です。

Q.終末が訪れた!
A.セーブをしていないのならばそのまま死んで埋まるのが一番。あんなもの序盤で対処できるか。

Q.何を望む?だって!
A.おめでとう。セブンリーグブーツでも願うといいよ。
 あとは幸せのベッド、オーロラリング、スピードリング、クミロミの秘密の経験がおすすめ。


こんなもんかな。終わり。いい感じにまとめるのが面倒になってきたぞ!
恐らくこの解説企画は長続きしないな……もし続いたのならば次回お会いしましょう。


スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。