1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日常(と言う名の未分類)
  4. » 一押し アースフォーマット(R)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

一押し アースフォーマット(R)

どうも。しばらくぶりですね。最後に更新したのは今から36万……いや、1週間だったか……まぁいい。

さてさて、結局欲にかられてやらないと決めていたあるゲームに手を出してしまいました。
タイトルは……内緒で。かなり時間を取られるシステムだったこともあり、自由時間を殆どそっちに費やしてました。

というわけでそのゲームのプレイのちょっとした感想を書きます。
ただし諸事情によりタイトルは内緒。理由は禁則事項。
もしかしてこのゲームか?と思っても胸のうちにそっと閉まっておいてください。

長い上にゲームタイトルも書いていないので完全に自己満足。それでも見たいならスクロール!!







さて、マジで見る気か。止めはしませんが。

このゲームは、かの古参かつ大手メーカーのゲームな上、
しかもしばらくぶりの「大」シリーズということで結構期待してたのですが、
ちょっと、いやかなり期待はずれだったと言わざるを得ない。
正直に言いますと、過度に期待していた感を持っていたとはいえ、少し残念な出来でした。
素直に悪司の後継作をつくって欲しかったです。


ただ決して悪いわけではなく、
「もしも同じくらいの出来の作品が出てくるなら買うか?と聞かれたらたぶん買う」といった出来。
もしも他のメーカーがこのレベルを出したのなら、恐らく自分は絶賛しています。
あの古参かつ大手であるあの会社でなければ普通に許せた出来でした。……そう、微妙なだけなんだ。

システムは、見た目はSLG。実際は自由度の低い軍人将棋って感じ。
敵艦隊・自然災害等の情報がゼロな上、戦国のような偵察もないため、一度ぶつかってみないと情報がわからない。
しかもそこから戻るためには一度死ぬしかないというシビアなシステム。
また撤退もなく、敵の侵攻を退けても敵ユニットにダメージが残ったり再編できるまで撤退してゆくような実装もなく、
結果、セーブしてから試しに負け戦をしてから敵の情報を見て勝てる編成を計算するという、
ボス戦のような攻略を毎回しなければいけません。
S&Lを駆使することになるのならば、せめて1発ロード可能なクイックロードが欲しかったです。

では難しいシステムなのか?いえいえ。このゲームは「敵が成長しません」。
さらにほとんどの地域は3世代艦船を作れるようになると、
空母やバリア、潜水艦で蹂躙可能になり戦略性なんて無かった状態。防衛も同じような雑魚が攻めてくるだけです。
イベント回収にも100ターンほどかかりその間金が溜まるため、結局ごり押しでいけるという物。

故に苦しいのは序盤。後半になればなるほど俺TUEEEEEです。
2週目以降になると敵の配置もある程度わかっているので、かなりぬるい作業ゲーになります。
まぁですので難しいながらも序盤~中盤までのやり繰りが一番楽しいです。


まぁ個人的には、戦略の組み立ては好きなので毎回ボス戦というシステムは別に嫌いじゃないので、
このシステム自体は悪くはないと思います。後半になると無双なんていうのはよくある話ですし。
個人的には偵察なしは結構な英断な気もします。ありだともの凄いぬるゲーになるような気がするので。
ただ撤退は実装して欲しかった。

結論から言うと、システム自体は案外悪くはない。ただ大シリーズや戦国に比べると練りが甘い。
結構疲れる上に時間を取られるシステムだというのも少し難点。


シナリオについては酷評多かったですが、個人的にはわりと容赦のない作りに好感が持ちます。
ただ主人公がなんでもできてしまう完璧超人なので、主人公に関しては成長もなく挫折もなく障害もないという、
見てて面白くない主人公でした。そのぶん、各敵役キャラはいい仕事してますがね。

ただヒロインの一人のルートが低評価。まずNTRシーンもテキストのみという点。これが一番許せなかった……。
NTRをやるなら徹底的にやらないと……。キャラ自体は好きなのに中途半端すぎる。特にCGないのはひどい。

あとそのヒロインの√はNTR√のみというのも低評価。自分にはNTRは平気……てか大好物なのですが、
NTRメインの作品でない限りは、純愛√も入れるべきだと思うのですよ。
先に純愛をクリアしていた場合は、純愛の方であんなにイチャラブしてたのに取られたという点に興奮できますし、
先にNTR√をやってしまった場合には、「次こそは!」とやり直して純愛√に行き着くというやる気や楽しみが存在します。
けど、NTRのみだとそれがない。

結果、純愛スキーには「NTRなんかいれんな糞が!!」となりますし、NTRスキーにはCG無いから微妙という、
どっちつかずの中途半端。誰得ENDと言われても仕方なかったです。

シナリオについてもまた練りが甘いと言わざるをえない。


まぁ要するにキャラクタだってシステムだってもうちょい味付け変えればもっと良くなったのがわかる仕様。
そうでもなければ不満を述べながらも何だかんだで今日まで投げずにやってませんし、睡眠時間も削ってません。
期待した程ではなかったし再度やりたいともあまり思いませんが。

この作品の出来はあの会社にしてはかなり微妙でしたが、そこら辺は今後のパッチに期待します。
フラグ管理関係のパッチはが来るのは間違いないでしょうし、今回はそこまで期待せずに待つとします。

まぁいい作品を出したら悪い作品も出して善悪相殺しないと。クエストには期待しますよ?



という感じ。なんとなくわかる方も多いかも。いや多いと困るけども。
結局不満たらたら書いてるけど好きなんだろ?と言われたら、

「べ……別に好きじゃねーし!そりゃ少し楽しめたけど」って感じです。

……これはないわー。……男のツンデレとか誰得だよ。そもそも自分じはツンデレそこまで好きじゃねーし。
あ、でも白レンのツンデレなら見ててニヤニヤできるので好きで ティロ・フィナーレ(物理)>(‘д‘⊂彡☆))Д́)パーン

さて、今回はここまで。実は昨日の22時頃には書いていて、記事を保存したはずなんですけど、
何故か下書きになっていましたorz

さすがに自己満過ぎたし、罰が当たったのかも。まぁいっか、終わり。
今回紹介する曲は、酒井ミキオさんの「Drastic my soul」です。

スクライドのEDテーマです。スクライド・オルタレイション関係で再評価されてほしいです。
「スペシャルエディションなんて無かった」って評価だけが怖い。


スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。