1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日常(と言う名の未分類)
  4. » 早々と 漏れておいでに 御座候

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

早々と 漏れておいでに 御座候

どもども。タイトルと内容が関係ないのはいつものことですよー。

ネタは与えられるものではなく作るものであることを忘れてた。
なんかのネタを引っ張って来ることが多かったからなぁ……。


まぁ、今日も某所から引っ張ってきた遊戯王ネタなんですけどね!!!

……の前に。Rewriteがマスターアップしたみたいです。
とりま様子見ですかね。最近期待をすると裏切られることが多い気がするので……あ、昔からか。

じゃ悔い改めて遊戯王ネタと行こうか。

さて、エヴォルという新シリーズが登場するみたいですね。
長らく不遇だった恐竜族のシリーズ……かと思ったら爬虫類→恐竜→ドラゴンの進化系テーマみたいです。
結局恐竜はドラゴン族の前座なのか……ダイナソー竜崎のかけた呪いは解けないのか……。
剣山はたしかに頑張ったけれども、それじゃ足りないのか……。
まぁ自分は恐竜プッシュしている人間ではないので正直どうでもいいんですけども。


では今回のメイン議題。エスクリダオの話と行きましょうか。

自分は今日1冊買いました。正直高騰する気はしないし、2枚必要かと言われたら微妙。
こいつが高騰するぐらいなら、間違いなく超融合、未来融合、奇跡融合が高騰する。

こいつ自体の性能を強いか弱いかで言えば、はっきり言って弱いです。
たしかに目立った短所はないですが、利点も闇属性のE・HEROということを除けばありません。

じゃあ何でこんなに騒ぐ人間が多いかといいますと、その闇属性のE・HEROということが問題なわけです。
では闇属性のE・HEROならば何が出来るのか。具体的にいいますと。
・超融合で闇を食えること。

・未来融合で闇を落とせるようになったこと。

・闇を採用しても融合系が腐らなくなったこと。

大きく分けてこの3つですね。

自分は、超融合で闇を食えるようになったことの影響は案外小さいと予想しています。
超融合は手札コストがあるので、ただ無闇矢鱈に「自分の場のモンスと相手のモンスで融合」という使い方をしても、
基本的にはアド損にしかなりません。シンクロに撃つorチェーンで打つことにこそ意義があると言えるでしょう。
闇属性を喰えるようになったことで対象は増えましたが、それでぶっ壊れと言われるならば4属性の段階でもうぶっ壊れです。

超融合は確かに使われると怖いカードです。が、使う側となるとこれがまた違うんですよ。決まれば爽快なのは認める。

まぁ使いづらいカードだから環境への影響はゼロだっぜ!というわけではなく、
需要の高い闇を喰えるようになったことがどれだけ影響するか。
6属性全部喰えるのだからと超融合がメインで入ってくる可能性が出てきた。
この2点がどう響くかが鍵ですかね。



次に未来融合で闇を落とせるということですが、確かに強いです。
ですが自分は、専用デッキを組んでまでやることではないなと現時点では考えています。
ヒロブラ、ミラクルなどがより決まりやすくなったぐらいで他に使い道はあんまし思いつかない。
クェーサーを出すコンボもあるにはありますが、自分には決まるとは思えない。

まぁこの点に関しては、現時点では不明です。未来融合の自由度が上がったことでどんなコンボが生まれるか……。
この手のアイディアは凡人には思いつかない戦術を組み立てる人間が現れるかどうか。その点が鍵となってくるかと。



最後に闇を採用してもミラクルが腐らないこと。今現在は、これが一番強いと自分は考えています。
HEROにクロウ、死霊などを入れるデメリットはミラクルが腐ることでした。が、それが無くなります。
まぁ当然他のHEROを出せる状況なら他のHEROを出しますが、打てるのと打てないのには決定的な差があります。



さて、以上を踏まえて。決して致命的な欠点があるわけではないですし、エクストラに入れない理由はないです。
ただ、エスクリダオを入れました!→大活躍!!→HERO大勝利!!!とはならないと思われ。
総合的には良調整ですかね。超融合ある以上はデメリット持ちでない限り満足できます。






まぁ、正直エスクリダオの使い方を考えるより、
ヴァンガの「ブレザープレジャーズ」に萌える時間のほうが有意義でしたわ。
ほんとバミューダ△のイラストアドはパネェ。



今回はここまで。相変わらずの日記詐欺ですね。
「バカヤロウ!どこが日記だ!!」と言われてもおかしくないレヴェル。だが私は(ry
今回紹介する曲は、金田朋子さんの「ココロオアシス」です。

電子ドラッグ。


スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。