1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日常(と言う名の未分類)
  4. » 更新に毎回一番時間がかかるのがタイトルを考えることだったりする件について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

更新に毎回一番時間がかかるのがタイトルを考えることだったりする件について

さてさてどうも。なぁちょっとこいつを見てくれ……どう思う?

<ニュートリノ>世界初「電子型」兆候 高エネ研、変化検出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110615-00000050-mai-soci


 素粒子の一つ「ニュートリノ」に質量がある証しとなる3種類の「ニュートリノ振動」の一つで、唯一見つかっていない振動の兆候を、高エネルギー加速器研究機構(茨城県)などの国際チームが世界で初めてとらえた。15日、発表した。宇宙が現在の姿に進化した仕組みの解明に役立つ成果という。

 ニュートリノには電子型、ミュー型、タウ型の3種類あり、それぞれが「振動」という現象で別の型に変わる。ミュー型-電子型間の変化が見つかっていない。

 国際チームは、大強度陽子加速器施設「J-PARC」(茨城県)で、10年1月から東日本大震災で装置が停止する今年3月までの間、大量のミュー型のニュートリノをつくり、295キロ離れた東京大の観測装置「スーパーカミオカンデ」(岐阜県)で電子型の有無を調べた。

 スーパーカミオカンデは旧神岡鉱山にある水槽(直径、高さ各40メートル)で、ニュートリノが水中を走って生じる「チェレンコフ光」を検出する。電子型はミュー型と比べ飛行軌道が乱れ、光が散乱するので特定できる。

 その結果、スーパーカミオカンデでニュートリノ88個が検出され、このうち6個が電子型であることが分かった。データを統計的に処理すると、ミュー型が電子型になった確率は99.3%となった。

 ビッグバンという大爆発で宇宙が誕生した際、地球や私たちの体などを構成する物質と、物質と反対の電気を帯びた「反物質」が同量あったが、時間の経過とともに反物質が消滅し、現在にいたった。消滅の理由は、08年にノーベル賞を受賞した益川敏英、小林誠両博士の理論で説明されたが、すべては説明できなかった。物質と反物質の差を知るには、波が重なりあって起きる「干渉」を調べると解明できる可能性が指摘され、各国の研究機関がニュートリノ振動を発見しようと激しく競争している。

 素粒子物理学の世界で確定と結論づけるには99.9%以上の確率が必要で、さらにデータを蓄積しなければならない。同機構の小林隆教授は「今年末にJ-PARCを再稼働させ、その1年後には目標を達成できるのではないか」と話す。【野田武】

20110615-00000462-yom-000-2-view.jpg
(画像:読売新聞)


自分は馬鹿だからこういった難しいことはしっかりとは理解出来ないんですけども、
こういう未知のモノって、テンション上がりますよね!浪漫が詰まっていると思うのですよ。

そういや去年でしたっけ、振動現象を確認したのって。と思いwikiなんちゃらで調べてみたところ。
「2010年5月31日に国際研究実験OPERAを実施する研究チームがCERNの加速器において振動現象をはじ(ry」


CERN‥だと‥?

……俺だ。こんな所にまでCERNの魔の手が迫っている。「機関」の情報網がここまで優秀だとは……。
何?これも「運命石の扉」の選択だとでも言うのか!?……なるほど、そういうわけか。
なら大丈夫だ、元々手は打ってある。では、また連絡する。エル・プサイ・コングルゥ。


いや、まぁ素粒子とかの研究なんですから、あそこが関わってないなんてことはないでしょうけど。
ネタ的にシュタゲと絡ませたくなるわけです。そろそろ、あのシーンでしょうし。具体的には12話辺り。
フフフ、海外勢やゲーム等で予備知識を得てない組が驚く姿が浮かぶぜ。フゥーハハハ!!

CERNと言えば、個人的には大型ハドロン衝突型加速器とかも浪漫の塊だと思うんだがどう思う?


今回はここまで。自分がニュースを引用したときの常ですが、ニュースのほうが本文よりも量がある……。
だったら量書けばいいじゃないって?そんなこと ぼくにはとてもできない。

今回紹介する曲は、TWO-MIXの「WHITE REFLECTION」です。

OVA「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」の主題歌です。

スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。