1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日常(と言う名の未分類)
  4. » Io non ero capace pensare ad un titolo.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

Io non ero capace pensare ad un titolo.

ぐぬぬ……。今日も体調が悪い。特に咳が止まらない。
昨日よりは、一昨日よりは、と日に日に良くはなっているのですがねぇ。

まぁ頭痛がひどくてPCに触れないよりはマシかと思うことにする。

さて、何を書こうか。一応書くネタになる……書くネタの種はあっても、
それを記事にできるほどの力量が自分にはなかった。


というわけで今回は終わり……としようと思ったが三回連続でそれはアレなので、
今回は、最近やっている世界樹の迷宮Ⅱの再プレイの近況でも書こうと思う。

まぁ再プレイとはいっても縛りが特にあるわけではなく、
・全職種をローテーションさせて使い、同じ職業かつ役割が同じキャラは基本作らない。
・採集特化パーティーを組まない
・「宿で14日過ごしてボス狩り」はレベルカンストを狙うようになるまでしない
  (純粋に時間経過させた後のボス狩りはする。大事な経験値+金ヅルですし)
・報酬の変動がある依頼は最も多くの報酬をもらえるようにプレイする

と、これぐらいのゲームバランスを崩壊させない程度にプレイしてるだけです。

ただ、オルボンエクスタシーを「例の鞭を手に入れておらず安定しない」という理由で使っていないとは言え、
睡眠・毒やジエンド、警戒歩行、核熱などを縛っているわけではないので、十分簡単にはなってるんですけども。
特にスキュレーたんとアテりん、爺さんを核熱で焼き殺したときは申し訳なくて……。

まぁいくら簡単になっているとは言っても、
昏き深淵の禍神をソロで屠れるようになって調子にのっている自分にとっては、
低レベル時における恐怖や、FOEとは恐怖の象徴である、エトリアの悪夢、ハイラガの悪夢などなど、
十分すぎるほど様々なことをを思い出させてくれましたわ……。



まぁそんなことはどうでもいいとして、
とりあえずついこの前バーローを倒しました。ジャガーさんはミストさん+核熱で押し切ったので、
バーローは初見プレイの時に比べ結構強く感じました。まぁ普通のボス程度には……。
やっぱジャガーさんの印象が大きすぎるんですよね。

バーローは戦闘特化の人というより研究者だし、元々ジャガーさんに身辺警護を任せる程度には弱くてもいいんじゃね?
と庇ってみたりする。あと一度も戦ったことなさそうだし、戦闘経験がなかったということでここは一つ。


まぁ何年前だ、4年前かな?まぁ4年ほど前のゲームに何今更言ってんだお前?
とか何とか言われたらまぁ色々と立場はないんですけども。


さて次は6層。正確にはもうゴーレムは倒しているので、これから探索ってとこです。
南瓜の無限湧きに、大量湧きするムキムキマッチョマンのHENTAI脳筋、逆鱗マラソンが無くなった三龍、
今シリーズ以外は不遇なワイバーン、一人称が「我」の脳筋、昼と夜で動きを変える裏ボスことよーこたん……

そして、初見プレイ時1度だけしかその姿を拝めず、その1度にはその火力を持ってhageをもたらし、
結局意気込んで対策するも倒すどころか遭遇することすら出来ず、精神的hageを狙ってきたワニ。


……これらに挑むとしますかな。まずは風邪を治す方が先なのだが。
今回紹介する曲は、武田鉄矢さんの「少年期」です。

ドラえもんのび太の宇宙小戦争の主題歌ですね。結構この歌詞は考えさせられるものがあります。


スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。