1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日常(と言う名の未分類)
  4. » さらば愛しのアナログマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

さらば愛しのアナログマ

アナログ放送が終わりましたねー。予想以上にあっけない終わり方でした。
個人的にはブルースクリーンになるときに、
「蛍の光」や「ファミマ入店音」や「新幹線内のアナウンス音」的なメロディが流れるものだと思っていたのですが……。
実際はいきなり切り替わって終わりって感じでしたねぇ。

それにしてもわかってたことですけども、
これだけテロップで無駄に嫌がらせを続けてた終わるアッピルしていたのに、
今更問い合わせだとか地デジ難民だとか……。
これは政策への抗議としてやってるのか、それとも真性のアホなのか……。

少なくとも今月に入ってテレビの購入率が上がっているみたいですし、
いざ終わることが分かってから行動する人や、終わってから行動する人がいるのは間違いないですね。


けどそこまでの真性のアホだとしたら、今まで気づかなかったぐらいだしこれから見れなくても問題ないんじゃね?


あ、でも「アナログ終わったはずなのに映ってます、どういうこと?」って聞いている人はいそうですね。
問い合わせにはそういうのも含まれているのかな?あとはフリーダイヤルですし、純粋に嫌がらせ目的とか。




……まぁどうでもいいか。終わり。
今回紹介する曲は、小林幸子さんの「ポケットにファンタジー」です。

アニメ、ポケットモンスターのED曲の1つです。……もう一度子どもに戻ってみたい。
この曲の歌詞の重みは当時ポケモンを見ていた世代ならなおさら胸に響くものがあるのではないでしょうか?

スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。