1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日常(と言う名の未分類)
  4. » ノーラと刻の工房 4週目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

ノーラと刻の工房 4週目

4週目終わり。
このゲームは1週ごとの総プレイ時間は比較的短めですが、その代わりポンポン進む。
その爽快感故、一気にやりたくなるのが辛い。

今回は、バッドED、ノーマルED、メロウED、ユカEDを見ました。
プレイ内容は、導刻LVを上げないようにするのが辛かったです。最終的にはLV16になりました。

とりあえず図鑑埋めも続行。結果、残りはペットと置物のみに。

ペットに関しては、どういう種類がいないのかの目星は大体付いています。
犬、猫、ピンコロのリストを見るに、各生物5種類ずついると思います。
それを踏まえた上で、まずカクコロ3種が成長していないのでそれらは確定。
そこからムカシドラゴンまでリストが4つほど余っているのでそれらは恐らくドラゴン系。
あとインコが1匹足りないのでそれで終わりでしょう。

問題はドラゴンを呼ぶ手段ですが……酒場のおっさんがわざわざ「ケラリはドラゴンも好き」と言っているので、
置いておくと来るとか……そんなとこかな?
熟成度合いがうんたら言っていたので、ケラリ100年が置いてある時にランダムで来るって感じかな?
まぁこればっかりは試してみないとわからないですね。

置物は残り2つ。リストの配列的にも1つはエルシーの好感度を上げる過程で貰えるとしても……残り1つがわからない。
この残り1つもリストの配列から見て誰かから貰うものだとは思うのですが、随分中途半端位置にありますし……。
もしかしたらアイテム回収のためだけに6週目に行くことになるかも……。


では今回見たエンディングの内容。
今まで通り、キャラエンド以外はストーリーの内容、
キャラエンドはストーリーを進める上での感想といった感じでお送りいたします。

まずは、キャラエンド以外。

「バッドED」
導刻LVが低い状態かつ交流度MAXじゃない状態にしたところ訪れたEDです。
内容は、
主人公「私なら壊れたパウリー像を直してみせますよ^ ^」
    ↓
主人公「やっぱ駄目だったわ、ゴメンね^ ^:」
    ↓
町長「出てけ」

という感じでした。実際は町長がもうちょっと理不尽な感じでしたけどだいたいこんな感じ。
そりゃ追い出されるわな。魔女狩りENDよりも理不尽さは感じませんでしたわ。

「ノーマルED」
導刻LVが低い状態かつ交流度MAXな状態にしたところ訪れたEDです。
バッドと同じような流れでしたが、追い出される前に他の住人たちが、
「まぁ元から無理だったんだって、地道に直そうぜ!」という感じになったから追い出されずに済み、
私達の修行はまだまだ続く……という感じで終了。
このエンドも似たような条件の「旅立ちED」と同じく、
「バッドエンドではないかもしれないけれど最善のエンドじゃない」という感じがいい具合に出ていました。

ちなみに自分は終了時点で30000エメル超の金を持っていたのですが、この金で銅像は直せないのですかね?


続いてキャラエンド。
「ユカED」
イベントの内容ですが、
まずはある程度イベントを進めると「大廃墟の宝を見つけよう」といった内容のイベントが発生します。
何回か大廃墟へ行きイベントを進めると、
その後「魔の試練場地下ならお宝が見つかるかも」といった内容のイベントが発生。魔の試練場地下で2回発掘します。
その2度目の発掘後は、ユカに鑑定を任せる事になります。この鑑定結果は出るまで少し時間がかかります。
さらにその鑑定後はEDイベントなのですが、これの発生もそれなりに日数が必要でした。

まぁ上のイベント内容でも分かるとは思うでしょうけども、特に強制戦闘があったわけではないのですが、
魔の試練場に行くために、戦闘レベルがそれなりに必要(あと樽ケラリ24年を2つ作ることも必要)で、
魔の試練場地下に行くためには、魔の試練場でそれなりに戦闘回数をこなさないといけなかったので、
レベル上げは必須と言ってもいいでしょう。しかも結構余裕を持ったスケジュールで。
好感度上昇イベントも少なかったので戦闘回数を積むのは避けられないと思われ。

総合的に見て、難易度は中の上といったとこ。


「メロウED」
内容ですが、普通にイベント進行させればよいかと。
強いて言うなら、2年目秋に発生するスーリタケ入手イベント(ある人物のお墓発見)と体調悪化イベント、
この二つのイベントは恐らく必須だと思うので、
それまでには、好感度をある程度上げてイベントを進める必要はありそうです。
あと霧の森奥地にも行く必要がありそうなので「読めない本」を購入、復元しておく必要があります。

怖いのはここから。この後大きなイベントが発生しない期間がしばらく続きます。
自分の場合はほぼ1年間ほど何も起きませんでした。
ほんとに何にも起こらないので、「あれ?攻略ミスった?」と思うほど。
まぁなにせその後発生する大きなイベントは、3年目の秋に発生するのですから、びっくり。

三年目秋に何度かテンペリナでイベントを発生させた後、封筒を復元させ町長に届ければEDです。
封筒の復元にどれぐらいの導刻レベルが必要かはわかりませんが、極端に導刻レベルが低いとクリア出来ないかも。


結構イベントがない期間があるのでその期間が怖いのと、
三年目秋にイベントが発生する関係から日数に余裕を持たせる必要があるぐらいで、
正直そこまで苦労する場面はなかったです。


総合的に見て、難易度は真ん中ぐらい?



あと少し余談ですが、メロウ√に入る気がないという人でもある程度好感度は上げておくといいかも。
何故かといいますと、好感度がある程度あるときにされる依頼、これの報酬が「バケツ」なのですが、
このアイテム、庭に置いておくだけでメロウが霧の水か地底水を「勝手に」汲んでくれるというアイテムなんです。
水はそれなりに必要となる機会が多いので、貰っておいて損はないかと。



こんなもんかな。では次は5週目。
ケケとエルシーの攻略で終了の予定。図鑑埋められなかったら6週目は入るかもって感じ。

では今回は終わり。
今回紹介する曲は、Suaraさんの「星座」です。

PCゲーム「鎖 -クサリ-」のED曲です。

スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。