1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日常(と言う名の未分類)
  4. » 解釈って怖い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

解釈って怖い

前回から引き続き政治への愚痴。


増税に関して、民主党は公約でこう述べていました。
「4年間消費税増税の議論すらしない」「行う場合は信を問う選挙を行う」

それらを守りつつも増税を遂行するために、まさかこのような解釈で来るとは思わなかった。
(正直屁理屈の付け方の勉強になるわ)

野田首相、消費税増税法案成立前の衆院解散否定 信問うのは成立後
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111104/plc11110409360002-n1.htm



上のニュース記事のタイトルで何を言いたいかはわかるとは思います。
「4年間消費税増税の議論すらしない」を守るために議論自体をせずに先に決める
「行う場合は信を問う選挙を行う」を守るために成立後に信を問う

本当にその発想はなかった。むしろその発想はあってはならなかったというべきでしょう。

通常ならば成立前に信を問う意味で解散するのが筋(と言うか常識)です。

今回のような「成立後に信を問う」というのは、
例るならば、「婚姻届が受理されたらプロポーズする」というようなものか、
「お付き合いを前提にした結婚をする」というようなものか……?ごめんいい例えが思いつかない。
とりあえず要するに「順序が逆」ということさえ伝わっていれば幸い。

まぁやり方があまりにも卑怯で姑息です。


先の「国内ではまだ結論でてないのに、なぜか先に海外で増税をぶちあげた件」についてもそうですが、
こいつは国民をおちょくりすぎ。

一体誰に増税の告知してるんだ?いったい野田はどこの国の総理だ?
終いには文句は終わったあとに受け付けるという姿勢。


それにしても、
「国民の意見が聞こえない」鳩山、「国民の意見を聞く気がない」菅、
そして「国民の意見はおろかもはや党内の意見すら聞く気がない」野田。
と、この三人が並ぶと鳩がマシに見えるから困る。



そういや小沢が昔に「鳩山くんは民主党で最高の人材だ」って言ってたな……。まさか本当だとは……。
今回紹介する作業用の曲は、いとうかなこさんの「とある竜の恋の歌」です。

スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。