1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日常(と言う名の未分類)
  4. » 体調悪い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

体調悪い

最近体調が悪くて困る。


さて、今回は政治関係の記事。


まずはジャブでちょっと少し遅めになりますがTPP。

TPP拡大へ交渉加速 カナダ・メキシコも参加意向
米豪など先行9カ国、相互開放で大枠合意
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E3E6E2E2828DE
3E6E3E3E0E2E3E39F9FE2E2E2E2;at=ALL


こいつには二通りの見方ができます。

1つ目が、「カナダ・メキシコが“アメリカと協力する為”に参加した」場合。
これは完璧に詰み。日本は袋叩きにされるだけ。


2つ目が、「カナダ・メキシコが“アメリカを牽制する為”に参加した」場合。

自分はこちらなのでは?と睨んでます。
カナダ・メキシコの輸入品目などの内容何如にもよりますが、
やはり今のタイミングでの参加はメリットが少ないはずですしね。


もう御存知の通り(てか知らない人はいったいTPPの問題点を理解してないわけですし問題外)、
TPPに参加した所でもはやルール作りに関わることはできません。

しかし、もし参加国が増えた場合はどうなるか。それも影響度合いが大きい国がいくつか増えた場合は。
当然「ルール作りに若干の変更」が必要となります。

当然です。“TPPは開かれたもの”である以上、新たに参加した国に配慮を見せなければ、
中国などに突っつかれる要因となりかねません。


さて、これはどちらなのか。まぁ「どちらにも取れるように動いた」というのが正しいのでしょう。
アメリカにいい顔をしつつ、日本にもいい顔を出来る。上手いタイミングだわ、どっかの国とは大違い。




さてさて、メインはこっち。西田劇場。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16177439?via=thumb_watch




前座の蓮舫もなかなかな内容でしたが、それ以上に野田の献金のお話がすごい。


もう既に、「在日韓国人から献金を貰ってました」という話がすでにありますが、それについての追求。


一人は船橋で焼肉店をやってるんだけど、名前が「鎬」という漢字を使う人(菅の献金問題でも同じ名前)。
で、驚くべきことにその船橋の人は「在日本大韓民国民団(民団) の役員」だったことが判明。

そして、野田豚の浪人時代に船橋や津田沼で街頭演説をしていた、その船橋で演説していた場所が、
民団幹部の経営している焼肉店のある船橋駅北口だったいうところまで発覚。


野田は返し手で「外国人だとは知らなかった」と答弁。
流石にここまでネタがあがっていて知らなかったというのは、少し無理はありますがテンプレートだから仕方ない。
動画を見ていただくとわかりますが、野田の声は明らかに震えており動揺を隠しきれてはおりません。


そして、これが(写真ではありますが)遂にばらされました。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=3k79ozsd_-8


明らかにアウト。

そして西田さんに「外国人参政権には反対なのか?」を聞かれたら「慎重な立場」と答えました。

そりゃ、明確に「反対の立場」を取れるはずがない。
民団は「今回の選挙では外国人参政権を付与する方を応援する。」としているのですから。


やっぱ西田さんはぱないの!
事前にきっちりと調べておき、そこを詰将棋のように追求するスタンス。
言ってしまえば当たり前ですが、これを守るのは案外難しい。な、マスゴミ。
まぁ残念なことにTVの方が朝鮮系とずぶずぶな現状では、彼が真っ当にニュースに出てくることはないでしょう。
大半の日本人は(忙しいというのも理由)だから気づきはしない。調べようともしない。


そして野田よ。
西田さんの言葉通り、『お前は菅や鳩山よりももっと酷い』

鳩山も黒かった、菅はその黒さを引き継ぎつつそれに増して黒かった。
そして野田はその二人の黒さを継承した上で凌駕するほどに黒い。

今回紹介する作業用の曲は、いとうかなこさんの「悲しみの向こうへ」です。



かーなーしーみのー
むーこーうへとー
たどりーつーけーるなーらー
スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。