1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日常(と言う名の未分類)
  4. » アニメの感想。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

アニメの感想。

昨日は月食でしたね。月が赤かった。
赤い月と言われて何を思い浮かべました?アルク?ディスガイア?
まぁ珍しいと言っちゃ珍しいけど日食ほどじゃないんだよなぁ。正直地味だし。
さて次はいつになるか。まぁ星辰が揃う時でしょうけど。いあいあ。


んじゃま、全然関係ないけどアニメの感想。
まずFate/ZERO。王様達の飲み会。
個人的には、「王は孤高であるや、否や」の質問におけるギルガメッシュの返答のカットはいただけない。
まぁなかったとしても、なんて答えるかなんて分かりきっていると思わせるあたりが英雄王たる風格か。

やっぱり相変わらずこの三者三様の王としての「在り方」は面白い。
語ると長くなりそうなので止めておきますが。

そういや今回の王の軍勢には、スタッフ混じってたのかな。サウンドドラマ版には原作者すらも混じってたけど。


次。境界線上のホライゾン。
やっぱ教皇総長は最高だわ。ジョージの演技も流石の貫禄。

ただ、今までも(今回も)セリフとか色々なところをカットしていましたが、

「Judgement!――ああ、我ら聖罰を受けるものなり!」
「王の可能性を食らいて行く被罰者なり!!」
「されど我ら、――王に哀しみを与えぬ者なり!!」

これのカットは駄目だろ。
前回から引き続いて、聖譜の方のは何度も入れているのに。

まぁ恐らくは「我が王」の時みたいに後からきちんと入れてはくれるでしょうけども。
てか何度も「聖譜の下に行動せり」と叫ばせているのは、被罰者の叫びと対比させるためでしょうけど。


アニメの感想とは関係ないし、どうでもいい話だけれど、
ホライゾンにおける葵・トーリの王様としての立ち位置は、ライダー的なポジションになるのかな?
少なくともセイバー、ギルガメッシュではないし。
けど有能故の王ってわけじゃなくて、無能故の王ってとこがまた違うか。


んじゃま今回はここまで。さてホラの4巻(下)を読まなくては。
今回紹介する作業用の曲は、Suaraさんの「君だけの旅路」です。

スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。