1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日常(と言う名の未分類)
  4. » 最近の記事構成に自戒。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

最近の記事構成に自戒。

年末ということで少し落ち着いて過去を振り返ってみた。
そして自分に対して、あまりにも酷いなと感じることの多いこと。

最近はあまりにも政治系のネタを書いたりし過ぎているな、と思うと同時に、
記事の投稿の際に内容の見直しをしていないことに気付き、これって色々と悪い傾向なんじゃねとも思った昨今。


そんなわけで時間もあったので、
久々にちょっと自分が今まで書いてきた記事を見直しましたが、色々と酷い。

右寄りとかそういったことは、まぁ性格、思想の問題だから置いておいて、
事実誤認もさることながら、色々と熱が篭り過ぎて何を言いたいか分からないor言っていることに正当性がない。
一番酷いのは、客観的を装っていながら、偏った考えの下(糞にも似た)無駄な意見をたれ流していたこと。


なんというか視野が狭くなってましたね、自分。
何かについて書くということは、それに注視するということだけれども、
それが行き過ぎると視野が狭くなりがちで困る。

そんな視野が狭くなっている状態って、自分が嫌いな(同時に内心馬鹿にしていた)、
呟き勢や彼の国、宗教を盲信している人たちとか大して変わんないんですよね。

猛省せねばなりませんね。
今後は何か書くのであれば今回感じたことに注意しなければ。
今回紹介する作業用の曲は、ヴィヴァルディの協奏曲第一番「春」、第一楽章「アレグロ」です。


スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。