1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 日常(と言う名の未分類)
  4. » 秋イベント E-5終了。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

秋イベント E-5終了。

くぅ~疲れましたw これにてE-5完結です!当然オール無課金。無課金だって頑張れば(ry
やはり最後まで事前準備がモノを言うイベントでしたわ。

自分の攻略時間は“約7時間”ぐらい。最後はタイムリミットギリギリで少し焦りましたわ。
その中で、支援艦隊を長距離に送ってしまったとかのミスがあったりしましたが、
まぁ寝不足気味だったから多少はね?

資源は「燃料68.0k、弾薬65.1k、鋼材64.6k、バケツ739個」からスタートし、
「燃料60.7k、弾薬58.7k、鋼材60.8k、バケツ691個」で終了。
なお終了時点の修理費用や補給費用は除くので注意。

……これならイベント全編を通して貯蓄限界を越えなくてもクリアできたな。
まぁ貯蓄があったから安心して湯水のように使えたわけですしおすし。


さて、色々言われている攻略難度は、自分も「E-4よりも簡単」なように感じた。
ただ、「単純に弱い」というわけではなく、「E-4よりも道中の事故率が低い」という感じ。


んじゃ攻略考察。

まず道中。道中には大きく分けて以下の3つのルートがあります。

・北ルート:金剛型2隻以上かつ速度統一
戦艦を多く入れることが可能なため、火力を確保しやすい。
また、戦闘回数が他のルートよりも少なく済む為、戦力低下の可能性が低い。
反面、ハズレルートが存在するため羅針盤に悩まされる可能性はある。
また、あまり語られないが渦潮マスの存在や、2戦目は昼間戦に移行することもあるため、
結果的に総合的な戦力は落ちていることもある点にも注意。

・中央ルート:金剛型2隻未満かつ速度統一
道中が歴代ボスラッシュなルート。ただ、ボスラッシュと言っても然程強くはない。
途中で撤退しない限りボスへ必ず行けるのが最大のメリット。
欠点は、北ルートに比べて「戦闘回数が多くなる」こと。事故率は当然上がる。
また、戦艦を1隻しか入れることができず「火力が落ちてしまう」というデメリットもある。

・南ルート:以上の条件を満たさない時
ルート突入直後に潜水艦がいたり、戦闘回数は中央ルートと変わらなかったり、
結局ボス前で中央ルートに合流したり、ハズレルートが存在したりする、いわゆる非推奨ルート。
ただし、このルートでのクリア報告も出ているので「クリアできない」というわけではない模様。

つまりは、
「ボス戦における戦力確保を優先する」なら北ルート。
「羅針盤の安定を優先させる」なら中央ルート。
「マゾゲーをやりたい」なら南ルート。
ということ。完全に好みです。


自分は中央ルートを選択。
理由は単純。このルートのみが艦これにおける最大の運要素、「羅針盤」を排除できるからです。
自分は艦これを「運要素をできるだけ排除するゲーム」だと思っているので、
確定で最大の運要素を排除できるのが大きなメリット。無論、あくまでも自分の考え。

他の方の攻略報告を見ていると、むしろ北ルートを選んでいる人が多いっぽいですしね。
「火力が安定しないから」という理由で。まぁ分かるんですけどねぇ。
5-3の時もそうだったなぁ……。主流は潜水艦無視、自分は潜水艦撃破派。

閑話休題。

次にボスですが、ボス到達率が高いため「支援艦隊」が有効。
お供の要塞を倒してくれることがあります。火力に期待し過ぎてはいけませんがね。

ボス戦時に問題となるのは、
 1,昼間スタートであること。
 2,お供及び旗艦の硬さ。
正直金剛型程度の火力では旗艦はおろかお供の姫すら昼間に倒すのは厳しい。
精々浮遊要塞を倒すことができる程度。なのでやはり主戦場は夜戦になると思う。
そうなると昼間スタートな為に発生する、敵開幕爆撃が非常に辛い。

重要になるのは
 ・対空装備の確保(敵開幕爆撃による被害を防ぐため)
 ・夜戦火力の確保(なるべく後列に配置すること)
この2点。

なお、ゲージの回復量はさほどでもない(SQ並感)。
まぁボス到達率が低すぎて回復されるE-4よりはマシ。だからと言って、気を抜くとすぐに回復されます。
しかしながら、急ぐあまりに準備を疎かにすると失敗しかねないので注意。


自分の編成は以下の通り。なお全てステータスは攻略終了時のもの。

[主力編成]:全員キラキラ
 ・時雨改ニ(Lv66):10cm連装高角砲、53cm艦首(酸素魚雷)、33号対水上電探
 ・金剛改ニ(Lv96):46cm三連装砲、46cm三連装砲、三式弾、32号対水上電探
 ・高雄改(Lv65):20.3cm連装砲、三式弾、12.7cm連装高角砲、強化型艦本式缶
 ・愛宕改(Lv65):20.3cm連装砲、三式弾、12.7cm連装高角砲、強化型艦本式缶
 ・北上改ニ(Lv98):20.3cm(3号)連装砲、15.5cm三連装副砲、甲標的
 ・大井改ニ(Lv97):20.3cm(3号)連装砲、15.5cm三連装副砲、甲標的

[支援艦隊(削り用)]
 ・雪風改(Lv71):10cm連装高角砲、10cm連装高角砲、12.7cm連装砲
 ・夕立改ニ(Lv66):10cm連装高角砲、10cm連装高角砲、12.7cm連装砲B型改ニ
 ・千歳改ニ(Lv60):流星改、流星改、流星改、彗星一二型甲
 ・千代田改ニ(Lv60):流星改、流星改、流星改、彗星一二型甲

[支援艦隊(決戦用)]
 ・長門改(Lv87):46cm三連装砲、46cm三連装砲、徹甲弾、33号対水上電探
 ・陸奥改(Lv77):46cm三連装砲、46cm三連装砲、徹甲弾、33号対水上電探
 ・千歳改ニ(Lv60):流星改、流星改、流星改、彗星一二型甲
 ・千代田改ニ(Lv60):流星改、流星改、流星改、彗星一二型甲
 ・雪風改(Lv71):10cm連装高角砲、10cm連装高角砲、12.7cm連装砲
 ・夕立改ニ(Lv66):10cm連装高角砲、10cm連装高角砲、12.7cm連装砲B型改ニ

基本的によくあるタイプの編成。ハイパー'sでどっかーんという感じ。
道中はオール単縦。勿論火力を出すため。キラキラ状態なら通常攻撃もあまり被弾しないのでオススメ。
金剛型が上の方にいるのは単純に自分の趣味。同種艦が並ぶ方が綺麗じゃん?
わっかるかなー?わっかんねーだろーなー。

愛宕、高雄が15.5cm副砲ではなく20.3cm砲なのは、
夜戦の補正はこいつが大きく影響しているという運営のコメントと、
三式弾は主砲の隣に置かないと効果が発揮されないという、わけ有りソースから。

あと、支援艦隊の長門、陸奥の装備が論者積みでないのは変え忘れ。
本当は46464141で運用する予定でした。46464646でない理由は本数が足りないからです。


キラキラ維持は、基本的には1-1を使用しましたが、戦艦の場合は2-3もありでした。
E-5の道中は戦艦や重巡のドロップ率が高く、枠を専有されやすいのが悩みの種なわけですが、
それを効率的に消費できる上、また道中の燃料マスで資源消費を抑えることも期待できるからです。
ただし、被ダメの可能性も上がるので注意しましょう。


以上、そんな感じかな。何か聞きたかったらコメントでもしてくだせい。



最後に今回の攻略時のメモを。大した参考にはならないでしょうが。
1回目、1戦目ノーダメ。2戦目北上大破。
2回目、1戦目完全勝利。2戦目完全勝利。3戦目完全勝利。4戦目敵旗艦小破。
3回目、1戦目完全勝利。2戦目完全勝利。3戦目愛宕中破。4戦目敵旗艦轟沈。
4回目、1戦目ノーダメ。2戦目北上中破。3戦目被害軽微。4戦目敵旗艦大破。
5回目、1戦目高雄中破。2戦目完全勝利。3戦目被害軽微。4戦目支援忘れ、敵旗艦被害軽微。
6回目、1戦目完全勝利。2戦目ノーダメ。3戦目高雄大破。
7回目、1戦目完全勝利。2戦目完全勝利。3戦目被害軽微。4戦目敵旗艦轟沈。
8回目、1戦目時雨中破。2戦目ノーダメ。3戦目愛宕小破。4戦目敵旗艦大破、戦術的敗北。
9回目、1戦目完全勝利。2戦目完全勝利。3戦目金剛、大井中破。4戦目旗艦へ攻撃できず、敗北。
10回目、1戦目完全勝利。2戦目完全勝利。3戦目被害軽微。4戦目敵旗艦轟沈。
11回目、1戦目ノーダメ。2戦目完全勝利。3戦目被害軽微。4戦目敵旗艦轟沈。
12回目、1戦目完全勝利。2戦目完全勝利。3戦目被害軽微。4戦目敵旗艦大破。

 ↓ここから支援艦隊を決戦仕様に↓
13回目、1戦目完全勝利。2戦目大井大破。
14回目、1戦目完全勝利。2戦目完全勝利。3戦目金剛中破、大井大破。
15回目、1戦目北上中破。2戦目完全勝利。3戦目被害軽微。4戦目敵旗艦小破、敗北。
16回目、1戦目完全勝利。2戦目ノーダメ。3戦目大井大破。
17回目、1戦目ノーダメ。2戦目完全勝利。3戦目被害軽微。4戦目敵旗艦轟沈、終了。



さて。イベントクリアという目標が無くなったことで、ぶっちゃけ暇です。――以上。
一応レア艦掘りという目標があるのでそれを実行する所存です。――以上。
今回紹介する作業用の曲は、中島みゆきさんの「ヘッドライト・テールライト」です。

プロジェクトXのED曲として有名ですよね。
スポンサーサイト
プロフィール

桜火

Author:桜火

カウント 
最近の記事
カレンダー
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。